環境・社会・経済の安定化 blog

blog for stabilization on ecology, society, and economy

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙ベースの情報資源の取り扱い

SNS(mixi) 文房具コミュニティ(bunboh-GOOD!! ∞)
自筆個所を転載します。ご参考になる個所ありますでしょうか?


*****

・クリアファイルでとりあえず保存


・頻繁に見る資料はテジグで綴じる

http://www.kingjim.co.jp/news/0607/p-tezig.html


・資料がまとまってきたらガチャックで綴じる

http://wis.max-ltd.co.jp/op/product_catalog.html?product_code=HK90004
(愛用のラベンダー色のモノ、生産終了でした)


・ファイリングはA4・30穴で。B5でも144倍でしょうか、拡大コピーでA4に。
あまりみかけませんがB4は縮小してA4に。
そして30穴用のゲージパンチで5枚ずつ穴を開けていきます。
穴を開けて生じる丸い紙くずが、パンチ部にたまっていっぱいになります。

http://www.carl.co.jp/detail.php?p=GP-30
(30穴部分はコピーしても映りこみません。なお蛍光ペンで
マークしてもコピーの際問題ありません)


・A4ファイルをまとめて何冊も運ぶときは、
手提げ付新聞ストッカーで。冊数運んでも丈夫で安心です。

http://www.medicalfragrance.com/fair/fair08.html
(参考になりそうなモノのサイトを挙げました)


・自作の資料(雑誌掲載記事・リーフレットなど)は
PDFファイルにしてオンラインストレージにも。
外出先でいつ必要になってもいいように・・・・



*****


                                        環境・社会・経済の安定化 blog homepage
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Easyタグクラウド

search on contents

プロフィール

AOYAGI Shuhei Ph. D.

Author:AOYAGI Shuhei Ph. D.
handle: 古代の鐘 / ancientbell
email: trinity.rep@consultant.com
related site & blog:
website
English contents gathered here
SNS:
ancientbellをフォローしましょう
facebook
mixi

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。