環境・社会・経済の安定化 blog

blog for stabilization on ecology, society, and economy

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21.5世紀

2050年ころはベースメタルが
不足しそうと聞いたことがあります。
正確にどの金属がどれだけ不足しそうなのかは
専門の方々におまかせになりますが
いま金属でまかなっているすべてを
生物起源資源でまかなうことは想像できかねます。
世界人口は増加するでしょうし現在よりも
金属の需要は増加するように思います。
ですから諸々のモノの生産活動において
投入される経営資源は少ないほど
環境面(CO2)・社会面(価格)・経済面(投資)の
それぞれにおいて堅実であろうかと考えられます。

blogで木材SCMのことばかり挙げています。
その目的は以上の実現のためもあります。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Easyタグクラウド

search on contents

プロフィール

AOYAGI Shuhei Ph. D.

Author:AOYAGI Shuhei Ph. D.
handle: 古代の鐘 / ancientbell
email: trinity.rep@consultant.com
related site & blog:
website
English contents gathered here
SNS:
ancientbellをフォローしましょう
facebook
mixi

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。