環境・社会・経済の安定化 blog

blog for stabilization on ecology, society, and economy

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済における振動

経済におけると申しますと大げさですが
製品の販売には日々の変動がつきものです。
この需要変動(今回は仮に販売量=需要量とおきます)を
卸への小売店の注文、工場への卸の注文、そして
原材料供給者への工場の注文という具合に
川下から川上にさかのぼるほど、
注文の示す変動の振幅は需要変動の振幅よりも
大きく(広く)かつ歪みます。
この現象はブルウィップ効果またはフォレスター効果と
呼ばれ、それほど新しい知見というわけではありません。

すべての経済にあてはまるというわけでは
ないのでしょうけれど、ある場所で一回起きた
なにかしらの衝撃などはほかの場所や領域に
増幅されて伝わっていきがちかもしれません。
ですから、不慮の振動につながるリスクや
不確実性などに対しては速やかな対策が
必要と思われます。

振動はときに増幅され、歪形されて伝達され、長期化します。



神の見えざる手は、ときには混乱を拡大させているようです。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Easyタグクラウド

search on contents

プロフィール

AOYAGI Shuhei Ph. D.

Author:AOYAGI Shuhei Ph. D.
handle: 古代の鐘 / ancientbell
email: trinity.rep@consultant.com
related site & blog:
website
English contents gathered here
SNS:
ancientbellをフォローしましょう
facebook
mixi

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。